映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

クリス・ヘムズワース、妻エルサ・パタキと初共演した主演作の撮影振り返る

48

「ホース・ソルジャー」

「ホース・ソルジャー」

ホース・ソルジャー」より、妻のエルサ・パタキと初共演を果たしたクリス・ヘムズワースのコメントが到着した。

2001年のアメリカ同時多発テロ事件直後にアフガニスタンで起きた戦いを米国陸軍特殊部隊員“グリーンベレー”の視点で描いた本作。敵勢5万人に対しわずか12人の米国人たちが、山岳地帯での馬を駆使した作戦に挑む。報道写真家のニコライ・フルシーが監督を務めた。

主演のヘムズワースが演じるのは部隊を率いる大尉ミッチ・ネルソン。「ワイルド・スピード」シリーズのエレナ役で知られるパタキがネルソンの妻を演じた。実生活でもパートナーである2人の共演は今回が初となる。ヘムズワースは「楽だったよ。このシーンのために僕らは7年もリハーサルしてきたようなものだ(笑)。妻との共演は楽しかった」とコメント。また2010年に結婚し3人の子供を持つヘムズワースとパタキは、子供たちを家族に預け撮影現場である米アルバカーキに入った。ヘムズワースは「僕らだけだと素敵な休暇旅行みたいな感じだった」と振り返っている。

「ホース・ソルジャー」は、5月4日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー