映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

クリス・ヘムズワース主演、9.11直後の反撃戦描く「ホース・ソルジャー」公開

106

「ホース・ソルジャー」

「ホース・ソルジャー」

クリス・ヘムズワース主演作「12 Strong」が、「ホース・ソルジャー」の邦題で5月4日に公開される。

実話をもとにした本作は、2001年のアメリカ同時多発テロ事件直後にアフガニスタンで起きた戦いを米国軍人の視点で描いた作品。大尉のミッチ・ネルソンらが地元の反タリバン勢力と手を結び、テロ集団の拠点を墜とすというミッションに挑む。作戦期間は3週間、敵勢5万人に対し米国の戦力はわずか12人。戦場は車も入れない山岳地帯という苛烈な条件の中、ネルソンたちは馬を駆使して戦いに臨むことに。

ヘムズワースがネルソンに扮し、そのほか「シェイプ・オブ・ウォーター」のマイケル・シャノン、「フューリー」のマイケル・ペーニャ、「ムーンライト」のトレバンテ・ローズが出演。監督にはデンマークの報道写真家、ニコライ・フルシーが起用された。

「ホース・ソルジャー」は東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー