映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

吉沢亮が保健室で眠る桜井日奈子にキス「ママレード・ボーイ」予告編

3020

桜井日奈子吉沢亮がダブル主演を務める「ママレード・ボーイ」の予告編がYouTubeにて公開された。

吉住渉のマンガを廣木隆一が映画化した本作では、互いの両親の離婚、そしてパートナーを交換しての再婚により、ひとつ屋根の下で暮らすことになった高校生・小石川光希と松浦遊の恋が描かれる。光希を桜井、遊を吉沢が演じ、“両親S”こと2人の親たちに中山美穂檀れい谷原章介筒井道隆が扮する。

主題歌であるGReeeeNの「恋」が流れる予告編には、同居を始めた光希と遊が距離を縮めていく様子、保健室で眠る光希に遊がそっとキスする場面などを収録。「光希ごめん、特別な感情がなくなった」と冷たく言い放つ遊に光希が泣きながらすがりつくさまや、遊が静かに涙を流すシーンも切り取られた。

また、4名の追加キャストも発表。遊が抱える秘密の鍵を握る先輩・三輪悟史役に藤原季節、その父親である三輪由充役に寺脇康文、遊の元彼女・鈴木亜梨実役に遠藤新菜、光希の親友・茗子と禁断の恋をする高校教師・名村慎一役に竹財輝之助がキャスティングされた。

「ママレード・ボーイ」は4月27日より全国ロードショー。

(c)吉住渉/集英社 (c)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー