電通とドリームワークスがBE@RBRICKのアニメ化企画を始動

92

電通が、ドリームワークス・アニメーション・テレビジョンとBE@RBRICK(ベアブリック)をもとにしたテレビ向けアニメーションの共同企画開発契約を結んだことを発表した。

BE@RBRICK イメージ画像

BE@RBRICK イメージ画像

大きなサイズで見る

電通は、アメリカにある小会社・電通エンタテインメントUSAを通して契約を締結。「シュレック」「マダガスカル」「ヒックとドラゴン」シリーズなどを手がけてきたドリームワークス・アニメーションの子会社であるドリームワークス・アニメーション・テレビジョンと作品の完成を目指す。

BE@RBRICKはホビー会社メディコム・トイが生み出したクマ型のブロックタイプフィギュア。これまでにディズニーやDCコミックス、「怪盗グルー」シリーズなどさまざまな作品とコラボレートしている。

関連記事

リンク

関連商品

(c)2017 MEDICOM TOY

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。