映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ほんとうにあった怖い話」新作、元乃木坂46・伊藤寧々ら出演の3話構成で公開

124

「劇場版ほんとうにあった怖い話2017」

「劇場版ほんとうにあった怖い話2017」

「ほんとうにあった怖い話」シリーズの最新作「劇場版ほんとうにあった怖い話2017」の公開が決定。YouTubeで予告編が公開された。

2004年にスタートした本シリーズ。今回は乃木坂46を卒業し女優として活躍する伊藤寧々やアップアップガールズ(2)の吉川茉優が出演する「進学校のカイダン」、「すんドめNew」シリーズの小倉優香やアップアップガールズ(仮)の卒業を控える仙石みなみが出演する「隣の男」、テレビドラマ「ごめんね青春!」の船崎良が主演を務める「顔を見るな」など3つのエピソードが描かれる。

予告編では、各話に登場する人物たちが得体の知れない恐怖におびえるさまが次々に切り取られていく。

「トイレの花子さん新章 ~花子 VS ヨースケ~」の鳥居康剛が監督を務める「劇場版ほんとうにあった怖い話2017」は9月16日から9月22日まで東京・ユーロスペースにて限定公開。初日には、伊藤、小倉、船崎、奥咲姫と鳥居が登壇する舞台挨拶が行われる予定だ。

映画ナタリーをフォロー