「SING」が週末動員V4、ハリウッド版「攻殻」や「夜は短し歩けよ乙女」初登場

152

4月8日から9日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「SING/シング」が4週連続で1位を獲得した。

「SING/シング」 (c)Universal Studios.

「SING/シング」 (c)Universal Studios.

大きなサイズで見る(全10件)

「SING/シング」は、歌のコンテストに集結した動物たちの姿を描くミュージカルアニメ。日本語吹替版では内村光良、MISIA、長澤まさみ、大地真央、坂本真綾、山寺宏一、宮野真守らがキャストに名を連ねた。4月6日時点で観客動員数は300万人、興行収入は35億円を記録している。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」日本限定ポスタービジュアル (c)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

「ゴースト・イン・ザ・シェル」日本限定ポスタービジュアル (c)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.[拡大]

3位にはスカーレット・ヨハンソンとビートたけしの共演作で、「攻殻機動隊」をハリウッドが実写化した「ゴースト・イン・ザ・シェル」が初登場。また星野源が主演、湯浅政明が監督を務めたアニメーション「夜は短し歩けよ乙女」が7位にランクインした。

2017年4月8日~9日の全国映画動員ランキングトップ10

  1. (1→ / 4週目)「SING/シング」
  2. (2→ / 5週目)「モアナと伝説の海
  3. (NEW)「ゴースト・イン・ザ・シェル」
  4. (3↓ / 6週目)「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
  5. (4↓ / 3週目)「キングコング:髑髏島の巨神
  6. (5↓ / 3週目)「ひるなかの流星
  7. (NEW)「夜は短し歩けよ乙女」
  8. (7↓ / 7週目)「ラ・ラ・ランド
  9. (6↓ / 3週目)「PとJK
  10. (13↑ / 4週目)「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 モアナと伝説の海 / ゴースト・イン・ザ・シェル / ひるなかの流星 / PとJK / 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 / 夜は短し歩けよ乙女 / 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME / SING/シング / ラ・ラ・ランド / キングコング:髑髏島の巨神 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。