山田孝之、脱獄繰り返す囚人役で看守・ビートたけしと対峙!ドラマ「破獄」出演

598

山田孝之が、ビートたけしが主演を務めるドラマ「破獄」に出演していることがわかった。

「破獄」

「破獄」

大きなサイズで見る(全3件)

「破獄」

「破獄」[拡大]

吉村昭の同名小説をもとにした本作は、たけし演じる監獄の守り神として絶対的自信を持つ看守部長・浦田進と、緻密な計画と大胆な行動力、そして無尽蔵の体力を武器に脱獄を繰り返す無期懲役囚・佐久間清太郎との攻防を描くエンタテインメント。「神様のカルテ」シリーズの深川栄洋がメガホンを取った。

佐久間役を務める山田は、髪を丸刈りにして厳しい食事制限や肉体改造を行い撮影に臨んだという。山田は台本を読んだときの気持ちを「これは心身共にボロボロになるだろうなと思いましたが、不思議なもので挑戦したくなるんですよね」と振り返る。そして、たけしとの共演については「今までご縁が無くお会いするのは今回が初めてでした。北野武さんとしてもお会いできる日を楽しみにしています」と語った。

「破獄」はテレビ東京系で2017年に放送される。

山田孝之 コメント

「破獄」の台本を読んだ感想

これは心身共にボロボロになるだろうなと思いましたが、不思議なもので挑戦したくなるんですよね。

佐久間清太郎という役について

浦田の台詞にもありますが、佐久間はとても素直な人だと思います。その素直さからくる行動や言動が人からは理解されず、恐怖にすら感じてしまう。そう思ったので僕も素直な気持ちで佐久間として生きました。

ビートたけしとの共演について

ビートたけしさんとは今までご縁が無くお会いするのは今回が初めてでした。北野武さんとしてもお会いできる日を楽しみにしています。

視聴者へのメッセージ

佐久間という素直な人間を見たとき、見てくださった方々が自分に問いかける質問とはなんでしょうか。そしてその質問の答えを探したとき、あなたは今まで通り歩むことを選択するのでしょうか。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

山田孝之のほかの記事

リンク

関連商品

(c)テレビ東京

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 山田孝之 / ビートたけし / 深川栄洋 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。