黒澤明の「乱」4K版が劇場上映、色鮮やかな合戦シーン収めた予告編公開

422

黒澤明の監督作をデジタル修復した「乱 4K」の劇場上映が決定。ポスタービジュアルが到着し、YouTubeにて予告編も公開された。

「乱 4K」

「乱 4K」

大きなサイズで見る(全9件)

「乱 4K」ポスタービジュアル

「乱 4K」ポスタービジュアル

1985年に発表された「乱」は、シェイクスピアの悲劇「リア王」をモチーフにした時代劇。構想10年、製作費26億円をかけて作られ、ワダエミがアカデミー賞衣装デザイン賞を受賞した。

このたび到着したポスターと予告編は、今回の上映のために新たに編集されたもの。ポスターの中央には主演・仲代達矢の姿が据えられた。予告編には寺尾聰根津甚八原田美枝子ピーターらの出演場面や、4Kクオリティで色鮮やかによみがえった合戦シーンも収められている。

「乱 4K」は、4月1日より東京・YEBISU GARDEN CINEMAほかで順次上映。

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)1985 KADOKAWA/STUDIO CANAL