映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ウルヴァリン」シリーズ最新作6月1日に公開、ヒュー・ジャックマンのコメントも

220

「LOGAN/ローガン」

「LOGAN/ローガン」

「ウルヴァリン」シリーズの最新作「LOGAN/ローガン」の公開日が6月1日に決定した。

ヒュー・ジャックマンが主演を務める本作は、マーベルコミック原作の「X-MEN」シリーズに登場するミュータント、ウルヴァリンことローガンに焦点を当てたアクション。治癒能力を失い歳を重ねたウルヴァリンが、ミュータントにとって唯一の望みとなる少女を守るため“最後の戦い”に身を投じていく。

2000年に公開された「X-MEN」第1作から15年以上にわたりウルヴァリンを演じてきたジャックマン。本作でウルヴァリン役の引退を発表しているジャックマンは「以前の『X-MEN』シリーズの歴史とか年表に必ずしも関連しない作品にしたかった。とても人間らしいものにしたいと思っていた。最後にこのキャラクターを追求するには、彼がどんな人か核心に触れることが重要だった。彼の爪ができることなんかよりもね」と思いを明かす。

またジャックマンは、前作「ウルヴァリン:SAMURAI」に続きメガホンを取ったジェームズ・マンゴールドに対して「『もう1本監督をやってくれますか?』と依頼したところ、彼はすぐに『イエス』と答えたからうれしかった。彼は、ハリウッドでもっとも成功している1人だが、さまざまなジャンルで素晴らしい成果を上げている。彼が、何も描かれていないキャンバスを手にしたときに何が生まれるのか、その可能性を考えてワクワクした」と信頼と期待を寄せている。

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画ナタリーをフォロー