映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

傷だらけのウルヴァリンが登場、ヒュー・ジャックマン主演「ローガン」公開決定

625

ヒュー・ジャックマンが主演を務める「ウルヴァリン」シリーズの最新作「ローガン(原題)」が、2017年6月に公開されることが決定。あわせてオンライン限定予告編がYouTubeにて解禁された。

「ローガン」は、マーベルコミック原作の「X-MEN」シリーズに登場するミュータント、ウルヴァリンことローガンに焦点を当てたアクション。「ウルヴァリン」シリーズ第3弾となる本作の舞台は、人間からミュータント遺伝子が削除された世界だ。ウルヴァリンはプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビアから“ミュータントにとって最後の望みとなる少女”を守る使命を託される。

シリーズ前2作に引き続き、ウルヴァリンをジャックマン、チャールズをパトリック・スチュワートが演じている。監督を務めたのは第2作「ウルヴァリン:SAMURAI」でもメガホンを取ったジェームズ・マンゴールド

公開された予告編には、歳を重ねたウルヴァリンとチャールズの衝撃的な姿が。体中に傷を負ったウルヴァリンの様子からは、彼の肉体再生能力が衰えていることがうかがえる。その後、謎の少女を追う武装集団が、彼らに襲いかかる。

関連する特集記事

「特集!マーベル最強ヒーロー大集合!」放送記念 尾上松也が語るマーベル映画PR

(c)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

映画ナタリーをフォロー