映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ゴールデングローブ賞5部門ノミネート「マンチェスター・バイ・ザ・シー」5月公開

55

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」(c)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」(c)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

第74回ゴールデングローブ賞で5部門にノミネートされている「Manchester by the Sea(原題)」が、「マンチェスター・バイ・ザ・シー」の邦題で5月に公開される。

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」は、ケイシー・アフレック演じる主人公が兄の死をきっかけに故郷へと戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去に起きた悲劇と向き合っていく人間ドラマ。マット・デイモンがプロデューサー、「ギャング・オブ・ニューヨーク」の脚本を手がけたケネス・ロナーガンが監督を務めている。また主人公の元妻を「ブルーバレンタイン」のミシェル・ウィリアムズ、彼の兄を「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のカイル・チャンドラーが演じるほか、ルーカス・ヘッジスカーラ・ヘイワードも出演に名を連ねた。

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」は東京・シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国にてロードショー。

映画ナタリーをフォロー