「ローグ・ワン」ワールドプレミア、監督がジョージ・ルーカスからの称賛に笑顔

73

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のワールドプレミアが、現地時間12月10日にアメリカ・ハリウッドのパンテージシアターにて開催された。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ワールドプレミアの様子。左からベン・メンデルソーン、マッツ・ミケルセン、リズ・アーメッド、フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、アラン・テュディック、ドニー・イェン。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ワールドプレミアの様子。左からベン・メンデルソーン、マッツ・ミケルセン、リズ・アーメッド、フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、アラン・テュディック、ドニー・イェン。

大きなサイズで見る(全19件)

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ポスタービジュアル

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ポスタービジュアル[拡大]

本作は、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」と、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」をつなぐスピンオフ作品。帝国軍の要塞“デス・スター”の設計図奪取を目的とする、反乱軍の寄せ集め極秘チーム“ローグ・ワン”の活躍が描かれる。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ワールドプレミアの様子。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」ワールドプレミアの様子。[拡大]

イベントにはキャストのフェリシティ・ジョーンズディエゴ・ルナベン・メンデルソーンドニー・イェンリズ・アーメッドマッツ・ミケルセンアラン・テュディック、監督のギャレス・エドワーズらが出席。主人公のジン・アーソを演じたジョーンズは「この2年くらいスパイのように何も言ってはいけなかったから、ようやく映画について話すことができてうれしい!」と心境を明かす。

続けてジョーンズは「スター・ウォーズ愛と情熱にあふれた作品なの」と映画をアピールする。ジンの父親ゲイレンに扮したミケルセンは「関わったメンバーにとって一番大変だったのは、撮影のときは『スター・ウォーズ』ファンだということを忘れて、演者として演技に集中することだった」と振り返った。

ギャレス・エドワーズ

ギャレス・エドワーズ[拡大]

「スター・ウォーズ」シリーズ生みの親であるジョージ・ルーカスが、出来栄えに大満足しているという本作。それを受けエドワーズは「どんな批評家の言葉より重要な称賛をもらえて、人生最高の日どころじゃなかったよ!」と興奮気味に語る。またイベントでは、ジョーンズとエドワーズが作品のキーワードである「希望は、死なない」という言葉を日本語で披露する一幕も見られた。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」は、12月16日に全世界同時公開。

この記事の画像・動画(全19件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

フェリシティ・ジョーンズのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー / フェリシティ・ジョーンズ / ディエゴ・ルナ / ベン・メンデルソーン / ドニー・イェン / リズ・アーメッド / マッツ・ミケルセン / アラン・テュディック / ギャレス・エドワーズ / ジョージ・ルーカス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。