ひつじのショーンと加藤憲史郎くんが一日駅長就任、新作公開へ向け出発進行

52

ひつじ年の「ひつじの日」にあたる6月6日、西武鉄道で「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」の公開を記念したスタンプラリーがスタート。本作のこども応援隊長・加藤憲史郎くんがひつじのショーンと共に一日駅長に就任し、東京・豊島園駅ホームで行われたイベントに出演した。

「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」加藤憲史郎くん一日駅長就任イベントの様子。(c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.

「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」加藤憲史郎くん一日駅長就任イベントの様子。(c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.

大きなサイズで見る(全11件)

大役を任され、張り切る加藤憲史郎くん(左)とショーン(右)。(c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.

大役を任され、張り切る加藤憲史郎くん(左)とショーン(右)。(c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.[拡大]

憲史郎くんはショーンと仲良く手をつないで登場。「ひつじのショーンは、僕がもっと小さいときからお兄ちゃんと一緒にテレビで観ていたから、こども応援隊長に選ばれたときはびっくりしたけど、とてもうれしかったです!(お兄ちゃんからは)がんばれ!と言われました」と兄・加藤清史郎とのほほえましいエピソードを明かす。

作中で印象に残ったシーンを聞かれると、「(子ひつじの)ティミーがゴミ捨て場で泣いたときにひつじたちが歌ったところ」と子供らしい視点から感想を。また一番好きなキャラクターは「やっぱりショーンですね」とにっこり笑い、ショーンをおおいに喜ばせた。

りりしい表情で指差し確認をする加藤憲史郎くん。(c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.

りりしい表情で指差し確認をする加藤憲史郎くん。(c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.[拡大]

駅長から一日駅長のたすきをかけてもらった憲史郎くんは、電車出発アナウンスと指差し確認を体験。駅構内にあどけない声のアナウンスが流れ、としまえんに向かう親子連れからは拍手が上がる。最後に「すごく緊張したけどうまくできたと思います。映画、がんばってね、ショーン!」と憲史郎くんからショーンへ激励の言葉が贈られた。

ショーンと仲間たちが都会で大騒動を繰り広げる「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」は、7月4日より全国で公開。

この記事の画像(全11件)

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。