戦国時代を描いた映画が京都に集結、「七人の侍」「大魔神」ほか強者ぞろいの15本

320

京都・京都文化博物館のフィルムシアターにて「映画にみる戦国時代 - 戦国の世を生き抜く」と題した特集上映が行われている。

「七人の侍」

「七人の侍」

大きなサイズで見る(全5件)

「蜘蛛巣城」

「蜘蛛巣城」[拡大]

この特集は、同博物館にて開催されている、徳川家康の没後400年を記念する特別展「大 関ヶ原展」にちなみ、戦国時代を舞台とした映画作品を上映するもの。ラインナップは黒澤明の「七人の侍」「蜘蛛巣城」「隠し砦の三悪人」のほか、内田吐夢が監督、中村錦之助が主演した「宮本武蔵」シリーズ5作、「大魔神」など計15本。

「宮本武蔵」

「宮本武蔵」[拡大]

「映画にみる戦国時代 - 戦国の世を生き抜く」は6月30日まで行われるので、「大 関ヶ原展」と共に楽しんでみては。上映スケジュールなどの詳細については、博物館の公式サイトをチェックしよう。

「大魔神」

「大魔神」[拡大]

映画にみる戦国時代 - 戦国の世を生き抜く

開催中~2015年6月30日(火)京都府 京都文化博物館 フィルムシアター
<上映作品>
「出世太閤記」
「独眼龍政宗」
「雨月物語」
「七人の侍」
「蜘蛛巣城」
「大魔神」
「宮本武蔵」
「宮本武蔵 般若坂の決斗」
「宮本武蔵 二刀流開眼」
「宮本武蔵 一乗寺の決斗」
「宮本武蔵 巌流島の決斗」
「千利休 本覺坊遺文」
「隠し砦の三悪人」
「反逆児」
「忍びの者」
料金:一般500円 / 大学生400円 / 高校生以下無料

この記事の画像(全5件)

関連記事

黒澤明のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 蜘蛛巣城 / 宮本武蔵(1961年) / 大魔神 / 隠し砦の三悪人 / 七人の侍 / 黒澤明 / 内田吐夢 / 中村錦之助 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。