映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マンガをはみだした男~赤塚不二夫

マンガをはみだした男~赤塚不二夫

マンガヲハミダシタオトコアカツカフジオ

解説

国民的漫画家・赤塚不二夫の人生に迫るアニメーション・ドキュメンタリー。赤塚のダイナミックな生き様を、膨大な資料とアニメーションで再構成し、生誕80年企画作品として製作。『レッツラゴン』のキャラクターを案内役に、様々な視点から赤塚の知られざる姿を生き生きと描き出す。監督は『パンドラの匣(はこ)』『ローリング』の冨永昌敬。

ストーリー

『おそ松くん』『天才バカボン』など数々の傑作を生み出してきた赤塚不二夫。時代の渦の中でダイナミックに生き抜いた彼の人生を、膨大な記録素材とアニメーションで再構築。漫画家としても人間としてもユニークな赤塚の素顔を複数の視点から浮き彫りにする。

2016年4月30日(土)公開 / 上映時間:96分 / 製作:2016年(日本) / 配給:シネグリーオ

(C)小学館/撮影:荒木経惟(C)2016 マンガをはみだした男 製作委員会

(C) PIA

マンガをはみだした男~赤塚不二夫のニュース

映画ナタリーをフォロー