山本舞香

私の1本、私を作った1本 Vol. 16 [バックナンバー]

山本舞香「本格アクションへの憧れと挑戦」

2168

若手俳優たちが、思い出深い過去の出演作と、自身に影響を与えた映像作品を紹介する動画連載「私の1本、私を作った1本」。第16回には、「今日から俺は!!劇場版」やドラマ「死にたい夜にかぎって」「ハケンの品格」など今年の話題作に出演し、「とんかつDJアゲ太郎」の公開も控える山本舞香が登場する。ヒロインを演じた「東京喰種 トーキョーグール【S】」と、アクションに挑戦したいと思ったきっかけのクエンティン・タランティーノ監督作「キル・ビル」について語ってもらった。

/ 山里夏生

山本舞香の“私の1本”

「東京喰種 トーキョーグール【S】」

「東京喰種 トーキョーグール【S】」Blu-ray / DVD豪華版共通ジャケット (c)2019「東京喰種【S】」製作委員会 (c)石田スイ/集英社

「東京喰種 トーキョーグール【S】」Blu-ray / DVD豪華版共通ジャケット (c)2019「東京喰種【S】」製作委員会 (c)石田スイ/集英社

石田スイのマンガを映画化した「東京喰種 トーキョーグール」シリーズ第2弾。人を捕食して生きる喰種(グール)と人間のハーフになってしまったカネキが、2つの世界のはざまで葛藤する姿を描く。窪田正孝がカネキを演じ、山本はヒロインのトーカに扮した。

▼「東京喰種 トーキョーグール【S】」Blu-ray / DVD販売中
税込価格:豪華版Blu-ray 7920円 / 豪華版DVD 6930円 / 通常版Blu-ray 5170円 / 通常版DVD 4180円
発売・販売元:松竹

※「東京喰種 トーキョーグール【S】」はR15+指定作品

山本舞香の“私を作った1本”

「キル・ビル」

「キル・ビル」ポスタービジュアル  (c)Miramax Films(写真提供:Miramax / Photofest / ゼータ イメージ)

「キル・ビル」ポスタービジュアル (c)Miramax Films(写真提供:Miramax / Photofest / ゼータ イメージ)

クエンティン・タランティーノが監督、ユマ・サーマンが主演を務めたアクション。組織の裏切りにより、夫と子供を失った元殺し屋“ザ・ブライド”の復讐の旅路を描く。ルーシー・リュー、マイケル・マドセン、千葉真一、栗山千明もキャストに名を連ねた。

※「キル・ビル」はR15+指定作品

山本舞香

山本舞香

山本舞香

1997年10月13日生まれ、鳥取県出身。「鳥取美少女図鑑」に掲載されスカウトされる。主な出演作に、映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」「ギャングース」「東京喰種 トーキョーグール【S】」「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」や、ドラマ「チア☆ダン」「スカム」などがある。2020年には「今日から俺は!!劇場版」やドラマ「死にたい夜にかぎって」「ハケンの品格」に参加し、10月30日には「とんかつDJアゲ太郎」が公開される。TBS系「王様のブランチ」にもレギュラー出演中。

バックナンバー

この記事の画像・動画(全4件)

山本舞香のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 東京喰種 トーキョーグール【S】 / キル・ビル / 山本舞香 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。