ナタリー・ウッド

ナタリーウッド

子役としてデビューし、1950?60年代にはハリウッドを代表する青春スターになった。1981年にロケ中の事故で急死する。