つみきみほ

ツミキミホ

オーディションで選ばれ映画デビュー。1988年「花のあすか組!」で少女の純粋さをいきいきと演じ注目を浴びた。