映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

みとりし

みとりし

ミトリシ

解説

余命がわずかな人と、その家族に寄り添う職業、“看取り士“を題材にしたヒューマンドラマ。交通事故で突如娘を失い、やがて看取り士となる男の姿を通して、その仕事の全貌や死ぬこと、生きることなどを見つめ直す。日本看取り士会会長の柴田久美子と、彼女と旧知の仲である俳優・榎木孝明が企画。榎木は主演も務め、新星・村上穂乃佳が共演する。

ストーリー

とある地方都市の看取りステーションで働く看取り士・芝久生。ある日、彼の元へ、23歳の新人みのりが赴任してくる。余命宣告を受けた若い母親を看取ることになったみのりは、幼い頃に母を失った自分を重ねて葛藤し、久生は先輩として彼女を導こうとする。

2019年9月13日(金)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2019年(日本) / 配給:アイエス・フィールド

(C)2019「みとりし」製作委員会

(C) PIA

みとりしのニュース

映画ナタリーをフォロー