ふくだももこ

フクダモモコ

1991年8月4日生まれ、大阪府出身。2015年に「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」に選出され、短編映画「父の結婚」で監督・脚本を担当した。2016年に「えん」がすばる文学賞を受賞し小説家デビュー。翌年、小説「ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら」を発表する。山戸結希が企画・プロデュースしたオムニバス映画「21世紀の女の子」で「セフレとセックスレス」を監督し、「父の結婚」を自らリメイクした「おいしい家族」で長編監督デビューした。

リンク

関連する画像