コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「マリさん」の矢寺圭太、ヒーローズで巨大女子高生を描く

80

「マリさん」で知られる矢寺圭太の読み切り「大彼女」が、本日6月1日に発売された月刊ヒーローズ7月号(ヒーローズ)に掲載されている。

「大彼女」は、巨大化した女子高生と東京に突如襲来した謎の怪物が戦うヒーローコメディ。怪物の出現に恐れおののく一般市民は、巨大女子高生をヒーローだと思い助けを求める。しかし彼女も自分がなぜ巨大化しているのかわからず、怪物を前に混乱するばかり。怪物と巨大女子高生の関係とは。

コミックナタリーをフォロー