コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アサダニッキがボニータで星新一「信念」をマンガ化

50

「青春しょんぼりクラブ」などで知られるアサダニッキが星新一の短編をマンガ化した「コミック星新一 信念」が、本日5月7日発売のミステリーボニータ6月号(秋田書店)に掲載されている。

「コミック星新一」は、星のショートショートをコミカライズするオムニバスシリーズ。「信念」では善良な人々を陰で笑いながら生きてきた、ある悪事を目論む青年の運命が描かれる。

なお6月6日発売のミステリーボニータ7月号からは、3本の新連載が同時スタート。「ブルーイッシュ」の梅田阿比による「クジラの子らは砂上に歌う」、上蓮かおり「のあの箱庭」、吟鳥子「アンの世界地図~It's a small world~」が幕を開ける。

コミックナタリーをフォロー