コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場アニメ「ハル」コミカライズ連載が別マTWOで始動

94

咲坂伊緒がキャラクターデザインを務めた劇場中編オリジナルアニメ「ハル」のコミカライズ連載が、本日3月13日に発売された別冊マーガレット4月号(集英社)の別冊付録「別マTWO」Vol.9にてスタートした。作画を手がけるのは綾瀬羽美。

6月8日に公開される劇場アニメ「ハル」は、事故で最愛の少年ハルを失った少女くるみと、ハルの代わりとなるロボット「ロボハル」を描いた近未来ラブストーリー。くるみ役は日笠陽子が、ハル役は細谷佳正が演じ、脚本は木皿泉が、監督は牧原亮太郎が、アニメーション制作はWIT STUDIOが手がける。

また映画公式サイトでは、新コーナー「ざっか屋さん くも」と「別マ★プレミアム」がスタート。「ざっか屋さん くも」内では、本編に登場するクマやライオン、キリンのぬいぐるみが映画に関するエピソードを語り合う。一方「別マ★プレミアム」は、別冊マーガレットに掲載されているパスワードを入力すると映像が閲覧できるコーナー。第1弾では、ハルを演じる細谷佳正からのビデオメッセージが寄せられた。

■『ハル』本予告

コミックナタリーをフォロー