コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「みんな!エスパーだよ!」園子温×染谷将太でドラマ化

562

若杉公徳「みんな!エスパーだよ!」のTVドラマ化が決定した。監督を園子温、主演を染谷将太が務める。放送は2013年春、テレビ東京系にて。

今年1月に公開された映画「ヒミズ」の監督&主演コンビが再結成される運びとなり、脚本は田中眞一が手がける。放送枠をはじめ、このほかの詳細は発表されていない。

これらの決定を受けて若杉は、「園子温監督作品のいちファンとして、ヒミズの染谷さんに嘉郎をどう演じていただけるか、今から楽しみにしています」とコメント。若杉にとって自作の映像化は「デトロイト・メタル・シティ」に続き2度目となる。

「みんな!エスパーだよ!」は平凡な男子高校生・鴨川嘉郎をはじめ、突然超能力が使えるようになった人たちを描くSFコメディ。はじめは他愛もないことに能力を使っていた彼らだったが、やがてその力を悪事に利用しようとする勢力との戦いに巻き込まれていく。なお最新エピソードは、本日12月1日に発売されたヤングマガジン2013年1号(講談社)から3号連続で掲載される。

若杉公徳コメント

園子温監督作品のいちファンとして、ヒミズの染谷さんに嘉郎をどう演じていただけるか、とにかくどんな「みんな!エスパーだよ!」になるか今から楽しみにしています。

染谷将太コメント

「ヒミズ」という映画があって、そのあと園監督とご一緒するならどんな作品なのだろうと思っていたら、対極にあるような原作の実写化でした。この対極加減が振り幅大きくて、たいへん面白いなと思います。
容易くジャンル分けするのであればコメディ作品となるのでしょうが、どの枠にもはまらない、というかどの枠からもはみ出てしまうようなドラマになると確信しています。来年春は、沢山の人の心の声を聞きながら生活したいと思います。

園子温コメント

若杉先生のマンガは最高です! この原作の素晴らしさをそこなわないよう頑張りたいと思います。

コミックナタリーをフォロー