コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

自主制作誌「ジオラマ」第3号、表紙イラストはerror403

205

新進気鋭のマンガ家が多数参加する自主制作マンガ誌「ジオラマ」第3号が、9月2日に東京ビッグサイトにて開催されるCOMITIA101で発売となる。

「ジオラマ」第3号には、ビッグコミックスペリオール(小学館)の公式WEBサイトで「RAPID COMMUTER UNDERGROUND」を連載中の座二郎、ラッパー・シンガーソングライターとして知られる鴨田潤(イルリメ)が寄稿。また西村ツチカによる連載作品の第2回、真造圭伍が自身のアシスタント経験を描く短編など、レギュラーメンバーの作品にも注目が集まるところ。表紙、総扉のイラストはerror403が手がけた。

なお「ジオラマ」第3号は、一部のWEB通販サイトや書店でも順次取り扱いを開始する。COMITIA101の会場では税抜きの950円で販売。ほかでは税込み価格になる。

「ジオラマ」第3号

販売スペース:ま30b
参加作家:真造圭伍、西村ツチカ、STAG、ゴトウユキコ、サヌキナオヤ、佐々木充彦、金子朝一、error403、ぱうひろ、座二郎、鴨田潤(イルリメ)、澤部渡(スカート)、オノマトペ大臣

コミックナタリーをフォロー