電撃大王×P.A.WORKSによるオリジナルアニメの製作決定

142

月刊コミック電撃大王(アスキー・メディアワークス)と、アニメ「TARI TARI」「花咲くいろは」などを手がけた制作会社P.A.WORKSによるオリジナルアニメの製作が決定した。タイトルは「凪のあすから」。

月刊コミック電撃大王10月号に掲載されている、告知ページ。

月刊コミック電撃大王10月号に掲載されている、告知ページ。

大きなサイズで見る

これは本日8月27日発売の月刊コミック電撃大王10月号で発表されたもの。監督を篠原俊哉、シリーズ構成を岡田麿里、キャラクター原案をブリキ、アニメーション制作をP.A.WORKSが担当する。このほかの詳細はまだ発表されていない。

なお10月20日に幕張メッセで開催される「アスキー・メディアワークス創立20周年 電撃20年祭」では、同作のステージイベントが行われる。出演者は追って発表するとのこと。イベント参加には申し込みが必要のため、希望者は記事末のリンクを参照してほしい。応募受け付けは9月20日の正午まで。

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。