北条司プロデュースで、田中克樹がラーメン人情劇を執筆

25

北条司プロデュース・香月均史原作による前後編読み切り「ラーメン侍-初代熱風録-」を「バリエンテス 伊達の鬼 片倉小十郎」の田中克樹が執筆。発売中の月刊コミックゼノン10月号(徳間書店)に前編が掲載されている。

月刊コミックゼノン10月号

月刊コミックゼノン10月号

大きなサイズで見る

「ラーメン侍-初代熱風録-」は、映画「ラーメン侍」を原作とした人情劇。ラーメン店を営む主人公は、屋台仲間からも信頼の厚い熱血漢だ。物語は久留米の街で再開発が起こり、店が立ち退きを迫られるという筋書き。

作品の題材になっているラーメン店「大砲ラーメン」の店主と北条は、実は大学時代の同級生。月刊コミックゼノン10月号では、北条が同作をプロデュースすることになった経緯やラーメンにまつわる思い出話も語られた。

北条司のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 北条司 / 田中克樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。