コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

七竈アンノ新連載、妖怪少女と熱血刑事が怪奇事件を捜査

19

本日7月9日に発売された月刊ドラゴンエイジ8月号(富士見書房)にて、「裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争」の作画を務めた七竈アンノの新連載「大帝都エトランゼ捜査線」がスタートした。

「大帝都エトランゼ捜査線」は気性の荒い妖怪少女と正義に燃える新人刑事のコンビが、妖怪の犯罪を取り締まる怪奇アクション。「妖怪犯罪課」と呼ばれる別室に配属された新人刑事は、相棒として鎖で繋がれた少女・ニロを紹介される。

このほか今号には石踏一榮原作、みしまひろじ作画による「ハイスクールD×D」の扇子が付属。リアスのセクシーな水着姿がプリントされている。

コミックナタリーをフォロー