ヤンマガで「センゴク」第3部始動、「湾岸」続編は最終回

17

本日7月2日に発売されたヤングマガジン31号(講談社)にて、宮下英樹「センゴク」シリーズの第3部「センゴク一統記」がスタートした。

ヤングマガジン31号

ヤングマガジン31号

大きなサイズで見る

「センゴク」シリーズは織田信長に仕える、“史上最も失敗し挽回した男”仙石権兵衛秀久の物語。「センゴク一統記」では本能寺の変により国が大混乱に陥る、激動の時代が描かれる。第1話は敵城攻略のため、仙石が伊賀の忍びの残党を迎え入れる場面から物語は始まる。

このほか今号では、楠みちはる「湾岸ミッドナイト C1ランナー」が最終回を迎えた。最新11巻は7月6日に発売される。

宮下英樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 宮下英樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。