コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

こうの史代がボールペンで描いた「古事記」単行本化

353

こうの史代が日本最古の神話「古事記」を描いた「ぼおるぺん古事記 一 天の巻」が、平凡社より発売された。

同書ではこうのが、天地創生、国生み、黄泉の国、天岩戸、ヤマタノオロチなど、「古事記」のエピソードをボールペンで表現。本文は現代語訳ではなく、原文を仮名交じりで日本語の語順に合わせて並べた書き下し文を使用しており、オリジナルの味わいがそのまま残されている。イザナキ、イザナミ、アマテラス、スサノオなど1巻に登場する100近い神様は、すべてこうのによってキャラクターデザインされたものだ。

「ぼおるぺん古事記」は、昨年5月より平凡社のWEBマガジン「ウエブ平凡」にて連載中。続刊「ぼおるぺん古事記 二 地の巻」「ぼおるぺん古事記 三 海の巻」は、今秋同時発売を予定している。

コミックナタリーをフォロー