コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アクションで自衛隊の青春ドラマ、次号は押見修造の新作

20

本日2月21日に発売された漫画アクション5号(双葉社)にて、藤原さとしの新連載「ライジングサン」がスタートした。

「ライジングサン」は自衛隊に青春をかける若者たちの、熱いドラマを描く物語。野生児のように腕白で破天荒な高校3年生・甲斐一気が、遊び場にしていた山の中である男と出会ったことから、彼の運命は変化していく。元自衛隊員という経歴を持つ作者ならではの、説得力溢れるドラマ展開に注目だ。

なお3月6日発売の漫画アクション6号からは、「マンガ大賞2012」にノミネートされている「惡の華」などで知られる、押見修造の月イチ連載「ぼくは麻理のなか」が始動する。予告ページには「新たな押見流変態ヒロイン、誕生!!」という煽り文が打たれている。

コミックナタリーをフォロー