コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ズボラ飯」「極道めし」など庶民派グルメマンガ35選

50

本日1月20日に発売されたオトナファミ3月号(エンターブレイン)には、「庶民派グルメマンガ35選」と題した特集が組まれている。

特集では「花のズボラ飯」「孤独のグルメ」といった久住昌之作品や「極道めし」「極食キング」といった土山しげる作品をはじめ、坂戸佐兵衛原作による旅井とり「めしばな刑事タチバナ」、小林ユミヲ「にがくてあまい」、高田サンコ「たべるダケ」など、庶民派グルメマンガ35作を紹介。またそれぞれの作品から1メニューを取り上げて掲載している。

そのほかマンガ原作映画を紹介するコーナーでは、中村光原作による映画「荒川アンダー ザ ブリッジ」とのりつけ雅春原作による「アフロ田中」をピックアップ。のりつけ雅春のインタビューも収録された。

コミックナタリーをフォロー