コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

浦沢直樹描き下ろし、48ページカラー絵本「泣いた赤鬼」

187

浜田廣介の童話「泣いた赤鬼」に浦沢直樹が挿絵を付けた絵本が、本日11月30日に発売された。

この企画は、小学館創業90周年を記念して長崎尚志がプロデュースしたもの。村人と仲良くなりたい心優しい赤鬼を、オールカラー48ページで浦沢が描き下ろしている。不朽の名作をマンガ家がどのようなタッチで見せてくれるのか、期待が高まるところだ。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー