奪っちゃおうよ…幼なじみ3人組の歪な恋と友情を描く「天使だったらよかった」1巻

42

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3 21
  • 18 シェア

中河友里「天使だったらよかった」の1巻が、本日1月25日に発売された。

「天使だったらよかった」1巻

「天使だったらよかった」1巻

大きなサイズで見る

同作に登場するのは、夏瑚(かこ)、泰星(たいせい)、憂奈(ういな)の幼なじみ3人組。夏瑚は泰星に片思いしながらも、この関係を壊したくないと友情をずっと優先してきた。ところがある日、夏瑚は泰星から憂奈と付き合ったと報告を受ける。心を痛めながらも2人を応援しようと決める夏瑚だったが、憂奈が嘘をついて泰星の心を射止めていたことが判明。すると、ある人が夏瑚に「奪っちゃおうよ」と提案してきて……。別冊マーガレット(集英社)で連載中だ。

中河友里のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 中河友里 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。