実写版「パティシエさんとお嬢さん」に増田俊樹が出演、第1話の場面写真もお目見え

2063

銀泥原作によるドラマ「パティシエさんとお嬢さん」の追加キャスト4名が発表された。

増田俊樹演じる功至。 (c)銀泥/一迅社 (c)2022「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会

増田俊樹演じる功至。 (c)銀泥/一迅社 (c)2022「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会

大きなサイズで見る(全14件)

ドラマ「パティシエさんとお嬢さん」第1話「金曜日のマドモアゼル」より。 (c)銀泥/一迅社 (c)2022「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会

ドラマ「パティシエさんとお嬢さん」第1話「金曜日のマドモアゼル」より。 (c)銀泥/一迅社 (c)2022「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会[拡大]

ドラマ「パティシエさんとお嬢さん」第1話「金曜日のマドモアゼル」より。 (c)銀泥/一迅社 (c)2022「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会

ドラマ「パティシエさんとお嬢さん」第1話「金曜日のマドモアゼル」より。 (c)銀泥/一迅社 (c)2022「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会[拡大]

2022年1月クールに全4話のドラマが放送され、5月には映画も公開される「パティシエさんとお嬢さん」。崎山つばさ演じるパティシエ・奥野丈士の店で働くアルバイト店員・功至役を増田俊樹岡本夏美演じる“お嬢さん”こと波留芙美子の弟・耕作役を横田龍儀、芙美子の会社の同僚・三笠亜紀役を越智ゆらの、芙美子の母役を古村比呂が演じる。また今回の発表に併せて第1話「金曜日のマドモアゼル」の場面写真も公開に。丈士の働くパティスリー・シュバルに芙美子が訪れる様子や、対面する2人の姿が切り取られた。

「パティシエさんとお嬢さん」は恋に不器用なパティシエと、天然でかわいらしいお嬢さんの関係を描いたラブコメディ。銀泥が自身のTwitter上で発表したマンガから連載化が決定し、一迅社から全2巻の単行本が刊行されている。

この記事の画像(全14件)

「パティシエさんとお嬢さん」

ドラマ放送情報

テレビ神奈川:2022年1月21日(金)より毎週金曜日23:00~
メ~テレ:2022年2月14日(月)より毎週月曜日24:15~
広島テレビ:2022年1月21日(金)より毎週金曜日26:00~
テレQ:2022年1月18日(火)より毎週火曜日深夜
テレ玉:2022年1月22日(土)より毎週土曜日23:00~
チバテレ:2022年1月20日(木)より毎週木曜日22:00~
KBS京都:2022年1月22日(土)より毎週土曜日23:00~
BS11:2022年2月6日(日)20:00 / 2022年2月13日(日)20:00~

映画公開情報

2022年5月全国順次公開

スタッフ

原作:「パティシエさんとお嬢さん」著・銀泥(一迅社)
監督:古厩智之
脚本:(ドラマ)金杉弘子 / (映画)蒲田子桃、古厩智之
音楽:MOKU
制作:ビデオプランニング
製作:「パティシエさんとお嬢さん」製作委員会

キャスト

崎山つばさ岡本夏美増田俊樹横田龍儀越智ゆらの古村比呂村井良大

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

銀泥のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 銀泥 / 岡本夏美 / 村井良大 / 崎山つばさ / 古厩智之 / 増田俊樹 / 横田龍儀 / 越智ゆらの / 古村比呂 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。