アニメ「ブルーピリオド」八虎、龍二、世田介、悠、マキがおまんじゅう型マスコットに

46

山口つばさ原作によるアニメ「ブルーピリオド」のキャラクターをモチーフとした「おまんじゅうにぎにぎマスコット」のBOXセットが、2022年2月下旬にエンスカイより発売される。

「ブルーピリオド おまんじゅうにぎにぎマスコット 1BOX」

「ブルーピリオド おまんじゅうにぎにぎマスコット 1BOX」

大きなサイズで見る(全6件)

「おまんじゅうにぎにぎマスコット」はマイクロビーズが詰まった手のひらサイズの柔らかいおまんじゅう型マスコット。矢口八虎、鮎川龍二、高橋世田介、橋田悠、桑名マキの5種がラインナップされ、1BOXでコンプリートできる。価格は税込3300円。エンスカイをはじめとする各通販サイトで、予約を受付中だ。

なおコミックナタリーではアニメ「ブルーピリオド」の特集を展開中。美大を卒業後、マンガ家として活躍する原作者の山口つばさと板垣巴留が、美大時代のマンガ活動を振り返りながら、アニメ「ブルーピリオド」の見どころや、互いの作品の魅力などについて語っている。

この記事の画像(全6件)

関連する特集・インタビュー

山口つばさのほかの記事

リンク

(c)山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ブルーピリオド / 山口つばさ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。