現代日本へ転生した孔明を描く「パリピ孔明」がヤンマガで移籍連載開始

257

四葉夕卜原作による小川亮「パリピ孔明」の移籍連載が、本日発売11月22日発売のヤングマガジン52号(講談社)にてスタートした。

「パリピ孔明」扉ページ

「パリピ孔明」扉ページ

大きなサイズで見る(全2件)

「パリピ孔明」は、五丈原の戦いで死期を迎えた名軍師・諸葛亮孔明が、若い肉体で現代日本へと転生したことから展開されるコメディ。孔明が軍師(プロデューサー)となり、歌手を夢見る月見英子とともに音楽業界で天下を取る姿が描かれる。2019年にコミックDAYSで連載を開始し、当初から話題を集めていた作品で、2022年4月よりTVアニメ化されることも決まっている。そのほか今号では、加藤文孝「三千年目の神対応」が最終回を迎えた。

この記事の画像(全2件)

小川亮のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 小川亮 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。