コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

週チャン新連載は最果ての刑務所が舞台の「囚人リク」

7

本日2月10日に発売された週刊少年チャンピオン11号(秋田書店)では、新連載攻勢第3弾として、瀬口忍「囚人リク」がスタート。巻頭カラー62ページというボリュームで掲載された。

「囚人リク」の舞台は、隕石が墜落し壊滅状態に陥った東京。天災から10年後、復興から取り残されたスラム街でたくましく生きる少年・陸は、無実の罪で最果ての刑務所へ送られてしまう。

また2月17日に発売される次号週刊少年チャンピオン12号では、新連載攻勢第4弾として、那須信弘「十字架とコイン」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー