感情が植物となって身体に現れる世界を舞台にしたオムニバス集、フルカラーで単行本化

233

追本「花は口ほどにモノを言う」1巻が、本日9月13日に発売された。

「花は口ほどにモノを言う」1巻(帯付き)

「花は口ほどにモノを言う」1巻(帯付き)

大きなサイズで見る(全11件)

「花は口ほどにモノを言う」は、人間の感情が植物となって身体に現れる世界を舞台にしたオムニバス恋物語。女子高生のハナは、ある出来事がきっかけで身体に植物が生えなくなっていた。そんなある日、席替えで隣の席になった男子・日向から告白されて……。単行本には各エピソードのその後を描いた描き下ろしも収録。掲載時のままフルカラーで収められた。同作はシリウス編集部が手がけるTwitterアカウント・ツイシリ(@twi_sirius)にて連載中だ。

この記事の画像(全11件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。