誰にも気が付かれない隠密スキルで異世界を生き抜く「察知されない最強職」1巻

19

三上康明原作による田中インサイダー「察知されない最強職(ルール・ブレイカー)」1巻が、本日8月3日に発売された。

「察知されない最強職」1巻

「察知されない最強職」1巻

大きなサイズで見る(全7件)

「察知されない最強職」は、主人公・ヒカルが死後の世界で出会った男・ローランドに「僕の代わりに生きてくれ」とお願いされたことから始まる物語。身体を譲ってもらったヒカルは「とある人物を殺す」というローランドの心残りを、彼の魂が消滅する1時間以内にやり遂げることになる。ポイントを使ってスキルを入手できる“スキルツリー”のギフトを得たヒカルは、目的のために隠密と暗殺のスキルを取得。相手の目の前にいても気が付かれない異常な能力とスキルツリーを駆使して、ヒカルは異世界の常識を塗り替えていく。同作は小説を原作としたコミカライズ作品で、ヤングエース(KADOKAWA)で連載中。

この記事の画像(全7件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。