ペス山ポピーが描くジェンダーエッセイコミック「女(じぶん)の体をゆるすまで」上下巻

123

「実録 泣くまでボコられてはじめて恋に落ちました。」のペス山ポピーによる単行本「女(じぶん)の体をゆるすまで」上下巻が、本日7月30日に小学館より刊行された。

「女(じぶん)の体をゆるすまで」上巻

「女(じぶん)の体をゆるすまで」上巻

大きなサイズで見る(全2件)

同作は生物学的には女性として生まれ、性別欄に「どちらでもない」の項目があると安心するという、トランスジェンダー(Xジェンダー / ノンバイナリー)のペス山が自身のこれまでを綴るエッセイマンガ。自身の過去、友人、親と対峙しながら、“女(じぶん)の体をゆるすまで”を描いている。

この記事の画像(全2件)

ペス山ポピーのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ペス山ポピー の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。