庵野秀明も「続きが楽しみです」と称賛、新鋭・辻次夕日郎の近未来SFサバイバル1巻

136

辻次夕日郎が月刊!スピリッツ(小学館)で連載中の「スノウボールアース」1巻が、本日7月30日に発売された。

「スノウボールアース」1巻

「スノウボールアース」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

「スノウボールアース」は怪獣たちが襲い来る世界を舞台とした近未来SFサバイバル。友達のいない“救世主”の鉄男と、彼が搭乗するロボット・スノウマン、そして人類は、銀河怪獣との最終決戦のときを迎えようとしていた。そして地球は驚愕の世界へと変貌し……。映画会社でアニメ宣伝などの業務に携わる傍ら、スピリッツ賞受賞作を執筆するという経歴を持った、20代会社員・辻次にとって初の単行本となる。

なお1巻の発売を記念したPVも公開。さらに「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明からは「大真面目に巨大自律ロボット・宇宙怪獣・コミュニケーションを描いた、『巨大ロボット物』が正しく強く面白く継承されている作品だと、不遜ながら感じます。自分もロボット物が好きで作り続けた甲斐があり、嬉しく、有り難いです。この先、続きが楽しみです」とコメントが寄せられた。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

辻次夕日郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 辻次夕日郎 / 庵野秀明 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。