集める!溜め込む!そして困る!エッセイ「収納しすぎて家、失いました」発売

58

堀内三佳の単行本「収納しすぎて家、失いました」が、本日4月28日に竹書房から発売された。

「収納しすぎて家、失いました」

「収納しすぎて家、失いました」

大きなサイズで見る

「収納しすぎて家、失いました」は“収納は多いほうがいい!!”とこだわって建てた家を手放すことになり、溜め込んだ荷物の処分に苦しむエッセイ作品。収納に入っていた物を紹介する第1章と、それらの物をどのように処分したかを描く第2章という構成になっており、物欲に従って物を集める楽しさと、その収集癖と浪費から得た経験が描かれている。

堀内三佳のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 堀内三佳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。