犬に転生した父が家族を再生するため奮闘、吉谷光平の作品集「さくらンボ」

49

吉谷光平の単行本「さくらンボ 吉谷光平作品集」が、本日4月12日に発売された。

「さくらンボ 吉谷光平作品集」

「さくらンボ 吉谷光平作品集」

大きなサイズで見る

「さくらンボ」はグレた反抗期の娘・さくらを庇い交通事故に遭った父が、10年前の我が家にタイムスリップするところから始まる物語。タイムスリップした父は、なぜか飼っていた犬の“ンボ”に転生していた。そんな状況に動揺しながらも、主人公はさくらを、そして家族を正しい道に導くため、自分自身の生き方を変えようと決意する。同作は電子雑誌・いぬまみれで発表されていた。なお単行本にはモバMANに掲載された「いちずが一番!!」と、スピンオフの「氷の王子 こじらせ日記」も収録されている。

吉谷光平のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉谷光平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。