バクマン、おじさんの部屋のカギがジャンフェスで先行販売

53

大場つぐみ原作、小畑健作画「バクマン。」の作中に登場する「おじさんの部屋のカギ」を模したキーチェーンが、12月18日、19日に幕張メッセにて開催される「ジャンプフェスタ2011」のアニメイトブースにて先行販売される。価格は1260円。

バクマン。 「おじさんの部屋の鍵」 キーチェーン

バクマン。 「おじさんの部屋の鍵」 キーチェーン

大きなサイズで見る(全8件)

「おじさんの部屋のカギ」キーチェーンは、主人公の最高がマンガ家を目指すことを決意し、母や祖父に告白するシーンで登場した鍵をイメージ。カギ型チャームと「超ヒーロー伝説」のフィギュアがセットになっており、鍵には「TARO KAWAGUCHI'S ROOM KEY」と刻印されている。またフィギュアは細部のディテールからカラーリングまで、作品上のイメージを壊さないように作られた。

パッケージにはおまけも用意されているとのことなので、購入した人はパッケージをすぐ捨てずに、隅々まで見てみてほしい。なお一般発売は12月20日以降を予定。全国のアニメイトやNHKエンタプライズ通販サイトなどで順次販売される予定だ。

この記事の画像(全8件)

小畑健のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 小畑健 / 大場つぐみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。