高校生が過去にタイムスリップし新選組の料理人に「新選組チューボー録」新連載

52

BN Pictures・SOW原作による熊谷綾人の新連載「新選組チューボー録」が、本日2月26日発売の月刊少年エース4月号(KADOKAWA)で開始した。

「新選組チューボー録」第1話より。

「新選組チューボー録」第1話より。

大きなサイズで見る(全10件)

「新選組チューボー録」は、21世紀から文久3年にタイムスリップしてしまった17歳の高校生・稲葉泉の物語。料理人の父から厳しい修行を受けて育った泉は、その腕を使って過去の世界で居場所を得る。第1話では、行き場のない泉を拾ってくれた茶店に新選組がやってきて暴れる様子を描く。原作小説は「戦うパン屋と機械じかけの看板娘」「剣と魔法の税金対策」などで知られるSOWが執筆している。

この記事の画像(全10件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。