駅近・格安物件にイケメン貧乏神が憑いてきた?花井有人の小説を杏乃がマンガ化

28

花井有人原作による杏乃「イケメン貧乏神と同居はじめました!」1巻が、本日2月25日に小学館より発売された。

「イケメン貧乏神と同居はじめました!」1巻

「イケメン貧乏神と同居はじめました!」1巻

大きなサイズで見る

「イケメン貧乏神と同居はじめました!」は、双葉文庫より刊行されている花井の同名小説を原作とした物語。大学への入学のため、上京してきた主人公の月(るな)は、駅から徒歩5分で、1人で住むには少し広めの1LDKの物件をゲットする。しかしそこは“イケメン貧乏神”の乾太郎が住み着いている部屋で……。貧乏神の力で普通のバイトでは稼ぐことができなくなってしまった月は、あやかしたちが集う異空間・マヨヒガであやかし探偵事務所を始めることとなる。

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。