4月僧侶枠はTSF「黒ギャルになったから親友としてみた。」古川慎・山本和臣出演

2203

織島ユポポ「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」のTVアニメ化が決定。「黒ギャルになったから親友としてみた。」のタイトルで、4月4日よりTOKYO MXで放送される。また第1話は本日2月11日より、YouTubeおよびComicFestaアニメにて先行配信中だ。

TVアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」キービジュアル

TVアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」キービジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

“僧侶枠”の愛称で親しまれるComicFestaアニメの新作となる「黒ギャルになったから親友としてみた。」は、ナンパが得意な男2人組・シオンこと千原獅音とルイこと千早瑠依を主軸に描く女体化ラブコメ。ある日謎の女に薬を盛られたシオンは、目を覚ますと女性の体になっていた。シオンの様子を見にきたルイはその姿を見るなり、中身が親友だと気づかぬまま口説き始めて……。シオン役を山本和臣、ルイ役を古川慎が担当。アニメーション制作をいらゐあす、監督をちょっこう、キャラクターデザイン・総作画監督をMcQ1、脚本を黒崎エーヨ、石倉礼が務める。

さらにキービジュアルがお目見え。ルイと男性の姿のシオン、女性の姿のシオンが描かれた。なおTOKYO MXで放送される「黒ギャルになったから親友としてみた。」オンエア版はYouTube、ニコニコ動画、ComicFestaアニメで配信され、ComicFestaアニメでは過激シーンが描かれるプレミアム版も視聴できる。

この記事の画像(全7件)

TVアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」

TOKYO MXにて2021年4月4日(日)より毎週日曜25:00~

スタッフ

原作:織島ユポポ
監督:ちょっこう
脚本:黒崎エーヨ・石倉礼
キャラクターデザイン・総作画監督:McQ1
音響監督:みさわあやこ
音響制作:ブラックフラッグ
アニメーション制作:いらゐあす
製作:彗星社

キャスト

千早瑠依:古川慎
千原獅音:山本和臣

全文を表示

関連記事

古川慎のほかの記事

リンク

(c)織島ユポポ/Suiseisha Inc.

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 古川慎 / 山本和臣 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。