アニメ「黒ギャル」第1話の場面カット到着、山本和臣&古川慎の色紙当たるキャンペーンも

120

織島ユポポ原作によるTVアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」より、第1話「今日からお前、俺の女になれよ」の場面カットが公開された。

TVアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」の場面カット。

TVアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」の場面カット。

大きなサイズで見る(全20件)

「黒ギャルになったから親友としてみた。」は、“僧侶枠”の愛称で親しまれるComicFestaアニメの新作で、4月4日よりTOKYO MX、BS11で放送される。第1話は、ナンパ成功率ナンバーワンを誇るシオンとルイのペアが、女の子から逆ナンされるところからスタート。謎の女に毒を盛られ女性の姿になってしまったシオンのもとに、ルイが様子を見にやってくる。しかしシオンを見た瞬間にルイの態度が急変。「君みたいな子、好みだから」とシオンを口説き始め……。

ComicFestaのアニメBL公式Twitterでは、アニメ放送を記念したキャンペーンを開催。応募期間によって異なる景品が用意され、4月6日15時までの応募で、オリジナルクリアファイルが10人にプレゼントされる。そのほか千早瑠依役・古川慎と千原獅音役・山本和臣の直筆サイン色紙も用意。本日4月2日から8日15時までに応募すると山本の直筆サイン色紙、明日4月3日から9日15時までに応募すると古川の直筆サイン色紙、4月4日から10日15時までに応募すると山本と古川両方の直筆サイン色紙が、抽選で1人に贈呈される。応募は公式Twitterをフォローのうえ、対象のキャンペーンツイートをリツイートすることで完了する。

この記事の画像・動画(全20件)

TVアニメ「黒ギャルになったから親友としてみた。」

TOKYO MX:2021年4月4日(日)より毎週日曜日25:00~
BS11:2021年4月4日(日)より毎週日曜日25:00~

スタッフ

原作:織島ユポポ
監督:ちょっこう
脚本:黒崎エーヨ
キャラクターデザイン・総作画監督:McQ1
音響監督:みさわあやこ
音響制作:ブラックフラッグ
アニメーション制作:いらゐあす
製作:彗星社

キャスト

千早瑠依:古川慎
千原獅音:山本和臣
綴喜創:下妻由幸
宇栄原真由:水谷麻鈴

全文を表示

関連記事

古川慎のほかの記事

リンク

(c)織島ユポポ/Suiseisha Inc.

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 黒ギャルになったから親友としてみた。 / 古川慎 / 山本和臣 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。