「名探偵コナン 緋色の弾丸」世界同時公開!5カ国語のコナン&新一ボイス聞ける映像も

979

青山剛昌原作による劇場アニメ「名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん)」が、22の国と地域で世界同時公開されることが発表された。

「再装填(リロード)プロジェクト」の第6弾「水平線上の探偵(プライベート・アイ)」で公開された映像より。

「再装填(リロード)プロジェクト」の第6弾「水平線上の探偵(プライベート・アイ)」で公開された映像より。

大きなサイズで見る(全13件)

約1年の公開延期を経て、4月16日に封切られる「名探偵コナン 緋色の弾丸」。劇場アニメ「名探偵コナン」が世界同時公開されるのは、24作目にして初めてだという。公開される国と地域には台湾、香港、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ブルネイ、タイ、ベトナム、ドイツ、オーストリア、スイス、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグ、アラブ首長国連邦、オマーン、クウェート、バーレーン、カタール、サウジアラビア、フランスが名を連ねた。

また「再装填(リロード)プロジェクト」の第6弾となる、劇場版9作目「名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)」と、劇場版17作目「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」をマッシュアップさせた企画「水平線上の探偵(プライベート・アイ)」についても明らかに。同企画では「緋色の弾丸」のオープニング映像を一部解禁。「名探偵コナン」でおなじみのオープニング曲に合わせ、日本語、英語、韓国語、ドイツ語、中国語の5カ国語で新一とコナンが物語のあらすじを説明している。各国の新一とコナンを演じるキャストによる、“水平線上の探偵”が集結した映像となった。

なお明日2月11日からは、赤井一家のエピソードをクローズアップしたTVアニメシリーズ特別総集編「名探偵コナン 緋色の不在証明」を3週間の期間限定で劇場公開。本編の最後には、「赤井秀一からのシークレットメッセージ」と「緋色の弾丸新予告先行上映」も映される。

この記事の画像・動画(全13件)

劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」

2021年4月16日(金)公開

原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:櫻井武晴
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、池田秀一 ほか
製作:小学館 / 読売テレビ / 日本テレビ / ShoPro / 東宝 / トムス・エンタテインメント
配給:東宝

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

青山剛昌のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 青山剛昌 / 高山みなみ / 名探偵コナン 緋色の弾丸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。